解決策はこれ!恋愛悩みランキングTOP3

恋愛は順調に進んでいる時は、とても楽しくて幸せで毎日が優しいベールに包まれているようなそんな気分になりますよね。

しかし一旦悩み行き詰まってしまうと、もう気分は最悪ですよね。

自分だけが不幸になったような気がして、居ても立っても居られなくなってしまいます。

私自身恋愛に関しては様々な悩みで悶々として、涙することもしょっちゅうでした。

そんなに恋人のことで情緒不安定になったり泣いたりするくらいなら、いっそのこと恋愛なんてしない方が良いのではないかと自分でも思ったし、現に周りの人からも言われていました。

「もう恋なんてやめなよー。さあやちゃんは男なんかいなくても一人でやっていけるよ^^;」

私のためにアドバイスしてくれることがすごくありがたかったです。

もちろん恋人がいなくてもやっていけるでしょう。

なんて言ったったって、私は超が付くほど一人でいることが大好き。

仲の良い友人だっている。

それでも恋愛をしたいのは、友人では築き上げることが出来ない愛を知りたいし、それに触れていたいからです。

恋愛も勉強だと思うのです。

自己の精神を成長させるための。

だから楽しさだけでは成り立たないし、苦しみもある。

しかしその先に自分が知り得なかった様々なことが待っている…。

そう思うと恋をする、愛を知りたいと思う気持ちは、止められません。

ただ恋愛で悩んでいる渦中は、本当に辛いものです。

辛いしか言いようがありませんよね。

終日そればかり考え過ぎて何も手に付かない…なんてことを経験した人もいるのではないでしょうか。

もしかしたらこれを読んでいるあなたが、今まさにそのような状況かもしれません。

でもそうなってしまうのは、その人のことが自分の中で本当に大切だからですよね。

しかしどのような悩みにも必ず解決策はあります。

今回は恋愛の悩みをランキングにし、私の経験のもとそれらの解決策を提示していきます。

あなたの苦しみが少しでも軽減しますように。

第3位 元恋人を忘れられない


元恋人が本当に素敵だった。

自分はこの先もずっと一緒にいたかった。

本当に好きだった。

しかし相手に振られてしまった…。

そのような人と突然別れなければならなくなったら、未練ばかりが残りますよね。

その人が忘れられなくて当然です。

他の人と恋愛なんてしたくない。

復縁しか考えていない。

元恋人が忘れられない人はそう思うかもしれません。

しかし別れが来たということは、何かしらの理由があるのです。

元恋人から振られた時は、その理由をきちんと聞きましたか。

聞いたのであれば、今一度その理由を思い返し受け止めてみましょう。

もし、理由を聞いていないのであれば、自分のこれからのためにも相手にきちんと聞きましょう。

どんなに相手のことが大好きでも、別れが来る時は来てしまうのです。

まずはその別れを受け止めることが必要です。

それは復縁を望んでいても同じです。

一度今の関係に終止符を打たなければ、新しい道も復縁もありません。

だからこそ、辛いけど一度幕を閉じるのです。

元恋人が忘れられないなら、無理に新しい恋人を作ることもしなくて良いのです。

…と言いましたが、これは理想ですよね。

こんなことはきっと誰もが分かっていると思うのです。

でも、今はそれすらも自分の中で受け入れられないのですよね。

元恋人が好き過ぎて。

実際私も男性と交際していた時に別れを切り出すのは、大体男性側でした。

そう、自分は振られる身です。

しかもその別れというものは、大抵いきなりやってくるのですよね。

もちろん「何故」「どうして」「別れるなんて絶対に嫌だ」「何かの間違い」で頭がいっぱいです。

明日のことなんて考えられません。

そう自分の中にあるのは、上記の言葉と絶望のみ。

苦しいから忘れたい。と思っても、忘れられない…。

そんな時に私がしたことは、他の男性と食事やお茶です。

もちろん気兼ねなく何でも話せる友人がいるのであれば、その友人に振られたことを聞いてもらうだけでスッキリするかもしれません。

しかし私の場合は、異性を失った悲しみは異性でしか埋められないタイプです。

もちろん元彼のことは忘れられていませんので、デートしてくれる男性には失礼かも知れません。

でもそんなことを考えていたら、自分が落ち込み続けておかしくなってしまいます。

ごめんなさいを思うことも大切ですが、その時ばかりはありがとうと思いましょう。

ただ私の本音は元彼以外の人と食事やお茶なんて本当は望んでいません。

でもそれを実行するのは、全て自分が元気になるためです。

望んでいなくても敢えてそうするのです。

それは執着することで良いことなんて一つもないからです。

元彼のことが好きで好きで堪らない…。

相手もそう思っている時は良いのです。

でも、相手は自分のことを拒否しているのですよね。

そんな時に「好き好き」言っても相手を苦しめるだけなのです。

そして自分はというと、またその好きを相手に受け取ってもらえなかったと辛くなるだけなのです。

執着は自分の身も相手の身も滅ぼすものなのです。

だからこそ本当に相手のことが好きなら身を引くべきですよね。

もしあなたも元恋人が忘れられなくて苦しいと思っているのであれば、他の男性と食事やお茶を楽しむことをお勧めします。

そこで恋人を作るぞ!と意気込んでしまうと焦ったり疲れたり、変な失敗をしてしまうので、まずは楽しむことから始めてみましょう。

それを積み重ねるのです。

やりたくなくてもやるのです。

そうすることで、徐々に徐々に自分の気分や考えは変わっていきます。

第2位 好きになれる人がいない

自分の理想に合致する人が周りにいなければ、好きな人も出来ないですよね。

私もそれで悩んだことがあります。

様々な人と会っているけど、自分が納得出来る人はいない。

そんな時は自分にはもう恋人は出来ないのではないか…と焦ってしまったりもするものです。

しかし私はそんな時こそ、純粋に男性とデートを楽しみました。

今、絶対彼氏を作る!と意気込んで無理矢理作っても良いことはありません。

だって好きでもない人と交際しても、全然面白くないし、後悔するだけですから。

良い人がいなければそんな時があっても良い。

好きになれる人がいない時は、そういうふうに思って生活していました。

また以下のことをしてみるのもおすすめです。

恋人が欲しいという気持ちはやまやまだけど、好きになれる人がいないのであれば、まず自分の理想とする異性のイメージを箇条書きにしてみましょう。

そしてこれだけは譲れないというところを三つ程度残し、あとの理想とするイメージはそうであれば尚良いくらいに留めるようにしましょう。

と言うのも、理想が高くなれば高くなる程自分が良いと思う人には出会えなくなるからです。

だからこそ、欲張っていた理想を少し手放してみましょう。

そうすることで自分の近くにこんな良い人がいたんだと気が付くことも出来るかもしれません。

また、人の見方を変えてみると良いなと思える人が出て来ます。

少し思い出してみてください。

自分はいつも人を見る時どのような見方をしているでしょうか。

「この人は、ここがダメだからないな…。」

「この人のここが無理。あり得ない….。」

このように減点方式で人を見ていると、なかなか人を好きになることは出来ません。

逆に「この人のこういうところが好きだ。」

「この人のここはすごく好感が持てる。」

このように加算方式で人を見てみると、自分が見ている現実そのものが変わってくるはずです。

人の良いところをたくさん見つけること。

それは自分の心が豊かになると同時に、自分の人生を良い方向に変えることに繋がります。

ぜひ実践して、好きな人そして恋人までも手に入れてしまいましょう。

第1位 出会いがない

出会いがないから恋愛が出来ない。

そのような悩み実は非常に多いです。

社会人ともなれば、職場と家の往復が日々のスタイルになっている…という人は少なくありません。

職場恋愛禁止の場所もありますし、職場に出会いがなく自宅との往復の毎日では恋愛ができないと嘆くのも無理はありません。

しかし出会いが無いのであれば、自分から作れば良いだけの話ですよね。

習い事を始めてみるのも良いし、合コンに参加するのも良いでしょう。

また友達に異性を紹介してもらうのも一つの方法ですし、マッチングアプリを利用する方法もあります。

マッチングアプリは私自身使ったことがあるのですが、使うまではやっぱり躊躇してしまいますよね。

顔が見えない相手と恋愛なんてどうなの?と思い、私も使うか否か非常に迷いました。

しかし使ってみると、今の時代に合っているのではないかと思いましたね。

マッチングアプリの良いところは、本当に男性と出会えること。

また男性がどういう人かをプロフィールを読むことで事前に確認出来るのが良いですね。

しかし、100%安全ということはやはりありません。

良い男性ももちろんいますが、変な人もいます。

体目的の人、マッチングした途端に胸の写真を送れという輩もいますし、マッチングしただけで恋人気取りになってしまう人もいました。

またプロフィール内容を盛っている人もいますし、そもそも顔写真を盛っている人もいます。

それだからリアルで恋人が出来ないんだよ!と思ってしまう男性もチラホラいますね。

だからこそマッチングアプリは注意が必要ですが、きちんと男性選びが出来れば本当に良い人に出会えますよ。

出会いが無いと言って何もしなければ、ずっと出会いは無いままです。

本気で恋人が欲しい、恋愛をしたいと思うのであれば、自分から行動してみましょう。

終わりに・・・

恋はなかなか自分の思い通りにならないからこそ悩みも尽きません。

しかしどのような悩みも解決策はあるのです。

悩んでいても「仕方ないし…。」で終わらせていれば、いつになっても自分の問題は解決出来ません。

自分の悩んでいることを手放したいのであれば、それに対してどう向き合っていくかを本気で考えてみましょう。

こちらの記事もご覧ください。

⇨容姿コンプレックスはどうすれば克服できるのか